「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」

「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」

コンビ先行で売っている亀田製菓の「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」を買ってきました。

 「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」

「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」は亀田製菓の「手塩屋」シリーズの 1 製品です。通常の塩味やしょうゆ味、うめ味などもあります。

今回ご紹介するシークヮーサー味は期間限定販売です。詳しい期間は不明で、亀田製菓の公式ページにも記載はありません。

ちなみに「シークヮーサー」は沖縄や台湾に自生している柑橘類です。沖縄では北部にある大宜味村などの名産品となっています。

また「シークヮーサー」といったらカボスやスダチのような青い小さな個体が有名ですが、実は黄色く熟したものもあり「クガニー」として現地の八百屋さんやスーパーなどで売られています。

この「クガニー」、沖縄方言で “黄金(こがね)” という意味です。

ではそんな「手塩屋ミニ シークヮーサー味」、いただきます。

 実食

「だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味」のパッケージはブルーをアクセントとした通常の塩味とは違い、「シークヮーサー」の青味と果肉の黄色味をイメージしたさわやかな仕様です。

開封したら 15 枚くらいのお煎餅が入っていました。

1 枚は直径 4cm くらいです。男性だったら一口サイズでしょう。

口に入れるとちょっとしたしょっぱさに加えて、「シークヮーサー」のサッパリとした酸味が口の中に広がります。これがかなり心地よい!

ニュアンス的には鶏のから揚げにたっぷりのレモンを絞った感じ。苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、私は癖になってしまいそうに思いました。

塩のしょっぱさ、そして枕崎産鰹節を使用した出汁、更に「シークヮーサー」の酸味。まるで料亭などで出される柚子風味のお吸い物のようなかなり上品な味です。

いやー、たかがお菓子ですが感動しました。ごちそうさまでした。

商品情報

商品名
だしがうまい!手塩屋ミニ シークヮーサー味
値段
100 円(税抜き)
どこで購入できる?
ファミリーマート、ローソンなどのコンビニ
カテゴリー
米菓
カロリー
240kcal(1 袋)
炭水化物
43.6g(1 袋)
アレルギー品目
小麦、大豆、豚肉
製造元
亀田製菓
販売期間
期間限定ですが期間は不明

柑橘類が苦手な方にお勧めはできませんが、大丈夫な方は是非、コンビニで見かけたら買ってみてください。1 袋 100 円(税抜き)で安いですしね。